タグ:デコルテケア ( 1 ) タグの人気記事

見た目も若返る!デコルテケア いまから始める簡単自宅ケア

デコルテは重い頭部を支えているので筋肉が疲労しやすく、

血行が悪くなり 「むくみ」「くすみ」が起きやすい部分です。

f0248512_11202826.jpg



デコルテは基本的に顔と同じケアが必要です。

デコルテは顔と同じように、 紫外線も浴びやすく刺激を受けやすい部分なのです。

デコルテの色ムラ・くすみ・乾燥・シワの原因のひとつとして、紫外線による影響が考えられます。

顔と異なりメイクをしていない分、顔よりも紫外線の影響を受けやすい部分です

首やデコルテは酷使すればする程、しわやたるみの原因になります。


自分ではどうなのか分からないという人は次の酷使度チェックを行ってみましょう。

・体を洗う時、首やデコルテもゴシゴシと洗っている
・首やデコルテにUVケアをしていない
・首やデコルテにスキンケアをしていない
・髪の毛が常に首やデコルテに触れている
・仕事はデスクワーク、もしくは長時間パソコンを使っている
・タートルネックやスカーフなど首を覆うことが多い
・肩が凝ると首をグルグルと回す癖がある

その1.首・デコルテを洗う時は洗顔の延長で行う

首やデコルテは皮膚が薄いため、ゴシゴシと洗うと皮膚を傷めてしまい、

しわやたるみの原因になります。

その2.首とデコルテをマッサージしてリンパを流す

1. 人差し指・中指・薬指を添え、鎖骨の中心から顎先に向かって指を滑らせる
2. 顎先から耳の下のくぼみに向かって輪郭に沿って指を滑らせる
3. 耳の下にあるくぼみを軽く押すようにマッサージする
4. くぼみの位置から鎖骨に向かって指を滑らせる
5. 鎖骨の下に指を当て、中央から肩に向けて指を滑らせる
6. 鎖骨のくぼみ部分も中央から肩に向けて指で軽く押しながらマッサージする
7. 1~6を3~5回繰り返す

その3.顔のスキンケアと同じようにしっかりと保湿をする

首やデコルテ専用のケアというよりは、

顔の保湿ケアの延長でケアをしてあげるといった感じで十分です

姿勢を良くするだけでも首やデコルテのケアに繋がる

・椅子に腰かける時は背もたれを使わず、背筋を伸ばして座る
・高い枕を使わない
・なるべく長時間下を向かない


これだけ気を付けるだけでも、首のしわは予防できます。

ビエルのシワ、たるみ改善エステ

「3Dパワーラインリフト」

特殊な電気エネルギーで顔の表情筋を鍛えて

シワ、たるみ、ほうれい線なおどを改善します

1回でも効果を実感していただいてます!!

ぜひお試しくださいませ

f0248512_11194924.png

<a href="http://www.bielle.jp/" target="_blank">サロンビエルHP</a> 

名古屋市中区大須4-9-1ラシュレ大須1F
<a href="http://www.bielle.jp/access" target="_blank">アクセスマップ上前津駅1番出口から30秒!</a>


営業時間:AM10:00-PM19:00 
(最終受付18:30)(予約優先)(当日予約可能) 
TEL/052-265-7461 水曜定休


<a href="http://www.ispot.jp/s/bielle/" target="_blank">
お得なクーポンはこちらから</a>

<a href="https://instagram.com/biellesalon/" target="_blank">写真いっぱい!ビエルのインスタ</a>


#デコルテケア #デコルテふっくら #デコルテマッサージ
#デコルテ 綺麗 #デコルテ化粧品 #シワ改善
#しわ対策 #たるみ改善 #たるみ対策
#たるみ予防 #表情筋 #小顔 #小顔矯正
#若返り #エステ名古屋 #アンチエイジング
#大須 #上前津 #ほうれい線改善





[PR]
by bielleeyenail | 2017-06-16 11:20 | 美容 | Comments(0)

超自然マツエク、小顔、毛穴、シミ改善エステ、ジェルネイル、最短ビューティーチェンジお任せ下さい


by ビエルちゃん
プロフィールを見る
画像一覧