老け顔から脱出!!マイナス5歳の若返りの秘密は?

年齢よりも老けて見えてしまう「老け顔」にコンプレックスを抱いている方、必見です!!

f0248512_12514326.jpg


まずは「シワ」

目元や口元、おでこ、眉間などに目立ちやすいシワは、

人を老け顔に見せてしまう大きな特徴の1つです。

シワは老化現象によってできるものだと思われがちですが、

20代や30代の若い人でもできる可能性はあります。

20代や30代の若い人にできるシワの多くは、肌の乾燥や表情の癖などが主な原因であり、

皮膚の表面にできる比較的浅いシワである場合が多いです。

一方、年齢を重ねるにつれてできてくるシワは、

加齢や紫外線によって皮膚を支える肌内部のコラーゲンが劣化・減少したり、

表情筋が衰えたりすることが主な原因でできるといわれています。

その2、「たるみ」

シワだけではなく、顔全体に現れるたるみも老け顔の特徴のひとつです。

たるみは目元や口元、頬などに現れやすく、

鼻の脇から口元にかけて目立って見えるほうれい線も、

皮膚のたるみによって引き起こされるといわれています。

顔がたるんでしまう主な原因として、シワと同様に肌内部のコラーゲンの劣化・減少や、

表情筋の衰えに加え、姿勢の悪さなども考えられます。

最近では「スマホ顔」や「スマホたるみ」などと呼ばれる、

スマートフォンの見すぎによる顔のたるみが話題になっています。

スマートフォンをいじっていると知らず知らずのうちにうつむきがちになり、

長時間下を向いていることで顔の脂肪や皮膚が重力によってたるんでしまうというものです。

◎老け顔にならないための「対策・予防・改善」

老け顔の特徴の1つである肌のたるみ対策として、

表情筋を鍛えることが重要です!

表情筋を鍛えることで皮膚を支えることができ、肌をたるみにくくすることが期待できます。

また、表情筋が鍛えられると表情が生き生きとし、

若々しい印象を与えやすいともいえるため、老け顔対策に有用だと考えられます。

表情筋とは、顔の表情をつくるための筋肉のことです

でも、なかなか自分では表情筋を鍛えるのは難しいです

が!!、表情筋を鍛える特殊なトレーニングマシンが登場しました。

それが、「3Dパワーラインリフト」

特殊な微弱電流でお顔の表情筋を鍛えていきます

東海地区ではビエルだけで施術が受けられます。

痛くない!

ダウンタイムなし!

美容整形ではないのに結果がすごい!

メイクも洗顔も当日OK

ご新規様お試しキャンペーン実施中!

通常 1回 60分 ¥16200のところ

お試し 1回 60分 8640円


f0248512_12502190.jpg


f0248512_12543293.jpg


お問合せ大歓迎です
052-265-7461
水曜定休
10:00~19:00(最終受付 18:30)

[PR]
by bielleeyenail | 2017-03-09 12:54 | 美容